FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マザーボード】メモリータイプ

マザーボードまとめへ

P5K-Vでメモリータイプは、

DDR-2 1066/800/667

と書かれています。

DDR-2とは、DDRの後継で、さらにDDR-3の旧モデルです。

当然、DDR-2と書かれているので、DDRやDDR-3のメモリを
買ってしまうと、、、orz ← こうなります。

ちなみに、DDR2-SDRAMとも呼ばれています。

1066/800/667は、メモリ版のFSBです。
なので、値が大きい方が高機能です。

DDR2- の後に(1066/800/667)が続き、
667であればFSBは333となります。
ようは、DDR2-の後ろについてる数字を半分にしたのがFSBの値になります。

ちなみに、以下の横並びは同じものです。
PC2-5300 - DDR2-667
PC2-6400 - DDR2-800
PC2-8500 - DDR2-1066
スポンサーサイト

テーマ : 自作パソコン
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

プロフィール

pchard

Author:pchard
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。